ページトップへ
ページ最下段へ
福祉総合サイト「ハピネス」 知ることから始めよう、快適な社会作り。

HOME > 記事 > 期間限定!生活保護受給

期間限定!生活保護受給

HN:金剛芳子

昨年、期間限定で人生で初めての生活保護を受給しました。最初は抵抗がありましたが、受給して良かったです。

スポンサードリンク

マジですか!?口座からお金が消失?

数万円のお金

ある夏の日、家主からの1本の電話が始まりで判明した驚愕の事実が!! 当時、私は知人と同居していたのですが、その知人が専用口座に入金していた生活費としてのお金をすべて使い果たしてしまったのです。そのことが判明し、警察へ届出を出したりなど本当にスッタモンダしました。
良くないことが重なる時は重なるもので、当時の仕事も色々と職場でゴタゴタがあり、本当に精神的にも疲れきっていました。そして、無職になってしまい、本当の「辟易」というものを体感しました。

ホンモノの決意!

考え抜いた末、生活保護を受ける事にしました!!とはいえ、最初は当然、かなり抵抗がありました。本当に申請に行くまでは4ヶ月程、悩みながら試行錯誤の中で節約生活をしましたが、忘れもしないクリスマス直前、風邪をこじらせて寝込んでいた時に、意識が朦朧とした途端に頭に「ココで死んでたまるか!」という言葉が浮かびました。
色んな事情があり、頼れる家族もいない単身の自分。このまま死んでも、「身元不明死体の調査・処理」へと国民の血税は使用されます。人から教わった事や言ってもらえた事などを色々と思い出して、悩みました。人間が「悩む」という行動をする時は、「その目の前にある結果を受け入れられない」からだという事が本当によく分かりました。

私の出した結論

血税を使わせてもらうのであれば、「生命の確保と社会復帰に!」との思いに至りました。その数日後、管轄の役所で生活保護の申請・手続きを行いました。
担当の人は、鳩が豆鉄砲を喰らったかのように、「3ヶ月限定での受給を望んでいます」という私の言葉を聞いていました。自ら望んで期間限定での受給にしたのは、早く仕事を見つけ、生活保護を受給しながらの暮らしから脱したかったからです。実際の受給生活は、2ヶ月間のみでした。

充実の日々

あれから1年が経過しました。現在は、某大手企業の第一線で顧客対応させて頂いています。嬉しいことに、「顧客満足度120%対応」の連絡がお客様より上層部宛に届いたりもしていて、とても充実した日々を過ごしています。
私にとって初めての生活保護受給は、命懸けでした。だからこそ、そこから何としてでも脱出しなければと頑張れる自分が存在しました。

生活保護はドアを開く鍵

鍵

生活保護の受給は、きっと何も特別な事ではありません。でも、それは「決死の覚悟」に似ています。最小限の甘えと最大限の努力は、誰かが見てくれていてくれるのです。自分自身ではなく、その誰かが評価してくれた時に道は開かれます。「生活保護」はその道に通じるドアを開く鍵に過ぎないと、私は思います。ドアが開かれれば、あとは走り続けるだけです。ただ素直に努力すれば良いのですから、恐れることは何もありません。



筆者情報 筆者「金剛芳子」
■金剛芳子

一般企業の会社員として勤務。
たまに、コミュニケーション心理学や話し方の講習などを行っています。



スポンサードリンク

スポンサードリンク
記事
2017年11月の記事
幼稚園と保育園…発達障害児の場合  発達障害の子供と療育の大切さ 発達障害?我が子の言動にみる兆候
2017年10月の記事
訪問介護の仕事をして 福祉の仕事をしてきた私の体験談 介護福祉士の体験談 介護職の失敗談~相手の事を考える 介護職の失敗談~失敗からの学び
2017年9月の記事
特別児童扶養手当と発達障害児 障害児の就学~我が家の体験談 障害児の学校選び 子供に合った放課後の過ごし方を! 子供が放課後を楽しく過ごすには?
2017年7月の記事
手話を仕事に活かそう 手話の資格を取る方法 手話は英語だと違うの!?
2017年6月の記事
手話を学ぶ事にしたきっかけ 手話を覚える方法 手話をどこで学ぶ?【独学以外の方法】
2017年5月の記事
サイクリングで筋トレをしよう!  スポーツ吹き矢の健康効果とは 社交ダンスは認知症予防に効果的? 卓球が高齢者に与える効果
2017年4月の記事
ゲートボールは高齢者に大人気!  ウォーキングで健康に! 体操で介護予防を! フラダンスがエクササイズになる!? ボウリングは健康づくりに最適
2017年3月の記事
健康づくり のためのボランティア 高齢者福祉施設への慰問 児童養護施設への慰問 手話のボランティアでスキルアップ! 盲導犬のパピーウォーカーを経験して
2017年2月の記事
ノートテイクで聴覚障害の学生を支援! パソコン を使った点訳のボランティア 病院ボランティア で子供と遊んでみて 高齢者 の見守りボランティアの体験 子供 の学習支援のボランティア
2017年1月の記事
ケアマネージャーは苦労が沢山! ホームヘルパー としての注意点とは? ホームヘルパーの資格を取った方法 介護福祉士 としての酷い失敗談 ケアマネージャー として反省した失敗談
2016年12月の記事
介護 の仕事に就くきっかけをくれた母 療育 に携わりたいと思う理由 介護福祉士 の仕事で求めるやりがい 介護福祉士 は苦労が多く報われない ケアマネージャー として働く魅力とは?
2016年11月の記事
パーキンソン病の発症から介護認定まで 福祉用具は生活に欠かせないもの 義足 だった義父の生活 車椅子 を使う私が一番欲しい福祉用具
2016年10月の記事
介護の相談は介護のプロに! 実母の介護は自分との格闘 介護のストレスを解消するための準備
2016年9月の記事
大変だった息子の小学校生活 ADHDの女子高生の日常生活 通学路と消耗品
2016年8月の記事
発達障害ママの日常 何か違う…気づいた次男の異変 発達障害と共に~それは自分探しの旅 アスペルガー症候群と知ってから
2016年7月の記事
私と母と、生活保護費の受給 生活保護を受けた祖母 
2016年6月の記事
交通事故で変わった生活と物の見方 車椅子での外出で思うこと 松葉杖での長期生活で感じた事 都内の大病院でのトイレ体験
2016年5月の記事
母子父子寡婦福祉資金貸付で高校入学 ヘルパーさんのサポートを得て ひとり親家庭等医療費助成を利用して
2016年4月の記事
私の健康法はウォーキング! 散歩と油絵などの趣味 定年退職後の新生活 
2016年3月の記事
知的障害者施設での作業ボランティア 児童養護施設での遊びのボランティア 地域での介護指導 特別養護老人ホームでのボランティア
2016年2月の記事
重度発達障害の次男との生活 自閉症児育児は山あり谷あり
2016年1月の記事
私が介護の仕事を始めるまで 介護の仕事から感じたこと
2015年12月の記事
ボランティアで子供を支援! わたしのボランティア活動 傾聴ボランティアを始めて
2015年11月の記事
精神障害者手帳の入手 試して体によかったこと うつ病と散歩 統合失調症から学んだこと
2015年10月の記事
双極性障害と訪問看護師の力 躁うつ病発覚から復帰に向けて 急増中!管理職の“鬱病” 強迫性障害から脱出して得た身軽さ 過労からうつ病になった体験
2015年9月の記事
うつ病の体験 気付けなかったパニック障害 うつ病を経験して 不安神経症から教わったこと
2015年8月の記事
双極性障害を発症して うつの発症から好転まで うつ病と障害者手帳
2015年7月の記事
買い物時の何気ない苦労 道のバリアフリー 初めての一人旅 身近に潜むバリア
2015年6月の記事
子連れでの買い物1 子連れでの買い物2
2015年5月の記事
てんかんと運転免許~前編~ 人生の価値を高める職業 てんかんと運連免許~後編~ 年金受給で残る将来への不安 初めての電動車椅子と青春 衝撃!夜勤中に起きた出来事 ヘルパーの資格を取得~前編~ ヘルパーの資格を取得~後編~ 後見人の苦労話
2015年4月の記事
介護保険を活用しよう 膠原病との戦いの始まり 介護サービスを受けるという事 おしゃれな杖で出掛けよう♪ 災害時の障害者対応
2015年3月の記事
老老介護の負担を軽く 介護施設について思うこと 刺激になったショートステイ
2015年2月の記事
自立に向けて 問題点だらけの生活保護 祖母と孫と生活保護 生活保護受給までの道のり 生活保護受給で楽になったこと 祖母の一人暮らし 期間限定!生活保護受給
2015年1月の記事
安心して働ける工夫 放課後、どう過ごさせる? 我が家の子供たち三人の日常 沢山の支えがあって 「小1の壁」を乗り切ろう 両親の協力を得て