ページトップへ
ページ最下段へ
福祉総合サイト「ハピネス」 知ることから始めよう、快適な社会作り。

HOME > 記事 > ボウリングは健康づくりに最適

ボウリングは健康づくりに最適

HN:タカシ

ボウリング 01

ボウリング は健康づくりにも役立ち、年齢・性別問わずに誰もが楽しめるスポーツです。


定年退職をしてから運動不足気味だったので、何か健康づくりのために体を動かすことを考えるようになりました。

スポンサードリンク

ボウリングを始めてみた!

ボウリングの経験は、今まで数えるほどしかありませんでした。


体を動かしたいと考えはしたものの、激しい運動をする気力もありませんでしたし、他の人と一緒に行うようなものがあれば足を引っ張ってしまいそうです。


そのため、何か自分一人で楽しむことができるものがないか考えていました。


最初は、家の周りを散歩するところから始めました。


すると、あるとき散歩の途中で、近くのボウリング場が目に入りました。


そのボウリング場を見た瞬間、ボウリングだったら一人でも無理なく楽しむことができるのではないか……という思いが突然頭に浮かびました。


こういうときにピン!と来た感覚は、大事にしないといけませんね。


ボウリング経験は少ないですが、誰かと一緒にするわけではありませんから気軽にできそうだと思ったのです。

意外に大変なボウリング

ボウリング 02

実際にボウリングを始めてみると、日頃から運動をしていない自分にとってはけっこう大変で、ただ玉を転がすだけといっても負担がかかるものでした。


更に全くコントロールできずにガーターを連発……。


あまりガーターを連発すると、テンションも落ちてしまいます。


そこで、ガーターにならない初心者向けのレーンで練習をすることにしたのです。


最初は、周囲の目が気になりました。


ですが、平日の昼間は人が少なく、高齢者が自分と同じように健康づくりに楽しんでいるか、プロを目指しているのかなというぐらいに本格的な人のどちらかしかいないという感じだったので、次第に周囲の目も気にならなくなりました。


練習を続けていくうちに筋力がついたのか、玉もしっかりと転がすことができるようになり、ガーターを連発するということはなくなりました。


そうして、ようやく初心者向けのレーンから抜け出し、本当のスタートラインに立つことができるような気がしたのです。


ガーターこそ出さなくなりましたが、スコアは伸びず簡単に取れそうなスペアも取れなかったりして悔しい思いをすることも少なくありませんでした。

自然と夢中に!

ボウリング 03

なかなかスコアが伸びず大苦戦……


ところが、上手くできないことが逆に挑戦心を煽ってくれる結果となり、健康づくりにと軽い気持ちで始めたボウリングにいつしか夢中になっていたのです。


ボウリングのスコアを伸ばすために体育館に通い、筋力トレーニングなどを行ったりしたことが更なる健康づくりに役立つことになるとは、自分でも驚きです。


練習の甲斐あって、ようやく人並みのスコアを出すことができるようになってからは、ボウリングをかなり楽しむことができるようになっています。


ボウリングは年齢関係なく始めることができますし、努力の結果が実を結ぶスポーツなので、健康づくりをしながら楽しむことができてうれしいです。

ボウリングの魅力

ボウリング 04

健康づくりのためにボウリングを始める人が増えてきていると言われます。


有酸素運動と筋力増進の効果があるボウリングは、生涯スポーツの一つとして見直され始めています。


年齢や技術に関係なく、誰もが楽しめるのがボウリングの良さです。


この他にも、次のような魅力があります。


  • ルールが簡単
  • 一年中空調設備が整っていて、天候に左右されない
  • 転倒や衝突などによるケガが少ない
  • 常に監視員が配備されている
  • 心身ともにリフレッシュ効果が大きい
  • 手足を動かし、ボールを目で追うのは脳に良い刺激を与える

これらのことから、初心者でも始めやすいスポーツだということがわかりますね。


また、筋力の維持・向上や免疫力アップなどの効果も期待できますから、続けてやっていると「体力がついた!」「ダイエットに成功した!」という人も少なくないでしょう。


何と言っても辛い思いをしながらではなくて、楽しみながら適度な運動ができ、それが健康づくりへと繋がっていくのはとても良いことです。

シニア層にブーム再来!?

ボウリングは、1970年代に一大ブームを巻き起こしました。


国民的なスポーツとして多くの人に親しまれてきましたが、現在全体的な人気は低迷傾向にあります。


ところが、シニア層に限ってはブーム再来と言ってもいいでしょう。


シニア層の競技人口は、ここ10年で約40万人以上にも増えていると言われています。


まさに、私もその一人です。


シニア層にボウリングを楽しむ人が増えた理由としては、私のように健康づくりが目的でやっている人以外に、ボウリング場が仲間との社交の場として活用され始めたことが挙げられます。


筆者情報 筆者「タカシ」
■タカシ

定年退職後の運動不足解消に励んでいます。
体を動かすことの大切さを実感中!



スポンサードリンク

スポンサードリンク
記事
2017年11月の記事
幼稚園と保育園…発達障害児の場合  発達障害の子供と療育の大切さ 発達障害?我が子の言動にみる兆候
2017年10月の記事
訪問介護の仕事をして 福祉の仕事をしてきた私の体験談 介護福祉士の体験談 介護職の失敗談~相手の事を考える 介護職の失敗談~失敗からの学び
2017年9月の記事
特別児童扶養手当と発達障害児 障害児の就学~我が家の体験談 障害児の学校選び 子供に合った放課後の過ごし方を! 子供が放課後を楽しく過ごすには?
2017年7月の記事
手話を仕事に活かそう 手話の資格を取る方法 手話は英語だと違うの!?
2017年6月の記事
手話を学ぶ事にしたきっかけ 手話を覚える方法 手話をどこで学ぶ?【独学以外の方法】
2017年5月の記事
サイクリングで筋トレをしよう!  スポーツ吹き矢の健康効果とは 社交ダンスは認知症予防に効果的? 卓球が高齢者に与える効果
2017年4月の記事
ゲートボールは高齢者に大人気!  ウォーキングで健康に! 体操で介護予防を! フラダンスがエクササイズになる!? ボウリングは健康づくりに最適
2017年3月の記事
健康づくり のためのボランティア 高齢者福祉施設への慰問 児童養護施設への慰問 手話のボランティアでスキルアップ! 盲導犬のパピーウォーカーを経験して
2017年2月の記事
ノートテイクで聴覚障害の学生を支援! パソコン を使った点訳のボランティア 病院ボランティア で子供と遊んでみて 高齢者 の見守りボランティアの体験 子供 の学習支援のボランティア
2017年1月の記事
ケアマネージャーは苦労が沢山! ホームヘルパー としての注意点とは? ホームヘルパーの資格を取った方法 介護福祉士 としての酷い失敗談 ケアマネージャー として反省した失敗談
2016年12月の記事
介護 の仕事に就くきっかけをくれた母 療育 に携わりたいと思う理由 介護福祉士 の仕事で求めるやりがい 介護福祉士 は苦労が多く報われない ケアマネージャー として働く魅力とは?
2016年11月の記事
パーキンソン病の発症から介護認定まで 福祉用具は生活に欠かせないもの 義足 だった義父の生活 車椅子 を使う私が一番欲しい福祉用具
2016年10月の記事
介護の相談は介護のプロに! 実母の介護は自分との格闘 介護のストレスを解消するための準備
2016年9月の記事
大変だった息子の小学校生活 ADHDの女子高生の日常生活 通学路と消耗品
2016年8月の記事
発達障害ママの日常 何か違う…気づいた次男の異変 発達障害と共に~それは自分探しの旅 アスペルガー症候群と知ってから
2016年7月の記事
私と母と、生活保護費の受給 生活保護を受けた祖母 
2016年6月の記事
交通事故で変わった生活と物の見方 車椅子での外出で思うこと 松葉杖での長期生活で感じた事 都内の大病院でのトイレ体験
2016年5月の記事
母子父子寡婦福祉資金貸付で高校入学 ヘルパーさんのサポートを得て ひとり親家庭等医療費助成を利用して
2016年4月の記事
私の健康法はウォーキング! 散歩と油絵などの趣味 定年退職後の新生活 
2016年3月の記事
知的障害者施設での作業ボランティア 児童養護施設での遊びのボランティア 地域での介護指導 特別養護老人ホームでのボランティア
2016年2月の記事
重度発達障害の次男との生活 自閉症児育児は山あり谷あり
2016年1月の記事
私が介護の仕事を始めるまで 介護の仕事から感じたこと
2015年12月の記事
ボランティアで子供を支援! わたしのボランティア活動 傾聴ボランティアを始めて
2015年11月の記事
精神障害者手帳の入手 試して体によかったこと うつ病と散歩 統合失調症から学んだこと
2015年10月の記事
双極性障害と訪問看護師の力 躁うつ病発覚から復帰に向けて 急増中!管理職の“鬱病” 強迫性障害から脱出して得た身軽さ 過労からうつ病になった体験
2015年9月の記事
うつ病の体験 気付けなかったパニック障害 うつ病を経験して 不安神経症から教わったこと
2015年8月の記事
双極性障害を発症して うつの発症から好転まで うつ病と障害者手帳
2015年7月の記事
買い物時の何気ない苦労 道のバリアフリー 初めての一人旅 身近に潜むバリア
2015年6月の記事
子連れでの買い物1 子連れでの買い物2
2015年5月の記事
てんかんと運転免許~前編~ 人生の価値を高める職業 てんかんと運連免許~後編~ 年金受給で残る将来への不安 初めての電動車椅子と青春 衝撃!夜勤中に起きた出来事 ヘルパーの資格を取得~前編~ ヘルパーの資格を取得~後編~ 後見人の苦労話
2015年4月の記事
介護保険を活用しよう 膠原病との戦いの始まり 介護サービスを受けるという事 おしゃれな杖で出掛けよう♪ 災害時の障害者対応
2015年3月の記事
老老介護の負担を軽く 介護施設について思うこと 刺激になったショートステイ
2015年2月の記事
自立に向けて 問題点だらけの生活保護 祖母と孫と生活保護 生活保護受給までの道のり 生活保護受給で楽になったこと 祖母の一人暮らし 期間限定!生活保護受給
2015年1月の記事
安心して働ける工夫 放課後、どう過ごさせる? 我が家の子供たち三人の日常 沢山の支えがあって 「小1の壁」を乗り切ろう 両親の協力を得て